新型アルファードの新車価格や値引き額

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

alf.jpgのサムネイル画像アルファードはトヨタのミニバンの中でも高級嗜好ということがあり、新車価格帯は308万円~523万円とかなり幅がある車になっています。

アルファードは2008年に販売を開始していら基本的にはモデルチェンジをしていませんが、2012年・2013年にマイナーチェンジをしています。

グレードが大変多く、最新型の2013年10月31日に発売になった特別仕様車の420StypeGOLDⅡは379万円、

トヨタスペイドの値引き情報

同タイプの4WDは398万円、350StypeGOLDⅡは418万円になっています。

基本的にはそろそろフルモデルチェンジもあるのかなという感じの状態ですので、値引き幅も期待できるのではないかと思いますよね。

実際にディーラーで見積もりとしたという人のケースで、420StypeGOLDⅡで、オプション総額約59万円、諸経費18万円という見積もりでの値引きは、車両本体が約39万円、オプション値引が9万円のトータル約48万円の値引きだったそうです。

中には60万円程度値引きますというディーラーもあるようですので交渉の余地はあるようですね。